サイト設定

サイト名やコピーライト、サイトの概要、キーワードを設定します。

STEP.1

コントロールパネルの①[admin]②[システム]③[サイト設定]を順にクリックすると、
“サイト設定ダイアログ”が表示されます。

STEP.2

ダイアログ内の各項目に必要事項を入力します。

サイト名
(必須)

サイトの名前を設定します。ブラウザのタイトルバー等に表示されます。

概要

サイトの説明文を100文字以内を目安に設定します。
検索サイトによっては、検索された際にサイトの説明文として適用されます。

キーワード

サイトに関連するキーワードを設定します。1行に1つのキーワードで、
10ワードを目安に設定します。検索サイトによっては、無視される場合もあります。

代表メール
アドレス
(必須)

個別にメールアドレスを設定しないモジュールには、このメールアドレスが連絡先として
使用されます。

コピーライト

ページのフッター部分にあるコピーライトを設定します。設定は自動的に反映されます。

※下記の図は一例になります。コピーライトの位置はテンプレートによって異なります。

公開状態

サイトの公開状態を選択します。準備中を選択すると下図のような画面になり、
サイトアクセス時に代わりに表示される①準備中画像②メッセージの欄が新たに
表示されます。それぞれに表示させたい画像やメッセージを設定します。

言語(必須)

サイト内で使用される言語を選択します。
使用可能言語は「日本語」「英語」「中国語」の3種類です。

※下記画像は「英語」に設定した場合の「ダイアログ」や「ショートカットメニュー」、
 「コントロールパネル」画面の例になります。

English Ver.

STEP.3

[OK]ボタンokをクリックすると完了します。

サイト設定と検索サイトにおける検索結果の関連について

サイト名(タイトル)

検索サイトで、検索結果のページの見出しとして引用されます。
また、サイト名(タイトル)に含まれる語彙がキーワードとして検索結果に影響することがあります。

概要

検索サイトで、検索結果のページの説明文として引用される場合があります。
また、概要に含まれる語彙がキーワードとして検索結果に影響することがあります。

キーワード

設定されたキーワードが検索サイトでの検索結果に影響する場合があります。

※各フリーページやトピックス記事、ブログのエントリーでも各ページごとに「概要」や「キーワード」が
 設定できます。